忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21 . July

 

水の中に入って冷え切ってしまった体を雅秀の肌で温めていてくれたらしい。
 

 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

お互いが一糸まとわぬ姿だった。
だからあんな夢を見たのだろうか?雅秀の体温が伝わって淫らな夢を見たことを今はもう後悔していない。
光長は繰り返し与えられる初めての雅秀の口づけに酔っていた。
それだけで体中が高ぶっていくのがわかる。
雅秀に口づけられながら体のあちこちに触れられて、自分も雅秀に惹かれていたことにやっと気づいた。
「どうして・・・どうしてもっと早く言ってくれなかった」
光長が雅秀の瞳を見つめると雅秀は光長の顔にかかる髪をかき分けた。
「お前を恨んでいた。そしてねじ伏せたかったからだ」
「けど・・・」
光長の心の中ではただ一言の言葉を待ち望んでいた。
この期に及んで雅秀はまだ光長に言ってはくれない。
「だから唇には触れたくはなかった。。。」
ガラにもなく照れたように雅秀が唇を尖らせた。
思わずクスッと笑った光長を見て雅秀が目を見開いた。
「どうした?そんな珍しいものでも見るような顔をして」
光長が微笑みかけると雅秀が呆然と呟いた。
「お前が俺に向かって笑いかけるなんて夢のようだ。まさかこんな・・・」
「そういえばこれまでお前に酷いことばかりされ続けて泣くことはあっても笑うことなど忘れていた」
目映い程の笑顔に雅秀の両腕が伸びる。
「どうして笑いかける?俺はお前をねじ伏せて、酷い目にあわせ続けてきたのに」
「そうだな。けど私の中ではいつしかお前のことが忘れられなくなっていた。何よりもこの体がそう教え込まれたのだと思っていたんだが、どうやらもっと違うところがお前を欲しがっていたようだ」
雅秀の腕の中の光長は今にも光と一緒に溶けてなくなるのではないかという錯覚さえ覚える。雅秀はそんな光長を失いたくなくてその背中を掻き抱いた。
「く、苦しい・・雅秀・・・」
「好きだ・・・お前のことが好きだ」
光長の瞳が見開かれた。
欲しかった言葉がやっと聞けた喜びが顔全体を笑顔にする。
「私もだ。雅秀、私をもっと気持ちよくしてくれ」
「その言葉、後悔させてやるから覚悟しろ」
雅秀は光長の双丘に手を伸ばして覆い被さった。
「あ、待って・・・あ・・」
「待つか・・ばかもの」
同時にその唇が塞がれた。

<「蜜月」山小屋にて4へ続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

 


読了、お疲れ様です。

web拍手をありがとうございます。

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]