忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22 . July

 

 ※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 「ああ・・・も・・う・・いいか・・げん・・ぬい・・て・・」

「だから覚悟しろと言ったはずだ」
雅秀の掠れた声が耳元に囁かれる。
もう何度も絶頂をむかえているというのに雅秀の楔は光長の中から離れない。
腑から雅秀の体と溶け出して一体化するのではないかと思えるほど雅秀は光長の中にずっといる。
流石に光長は全身が怠いし、足にも力が入らない。
このままでは明日起き上がっても修行などはできそうもない。
「わかった・・・か・ら・・もう・・これじ・・ゃ・・しゅぎょ・・う・・」
「修行できないって?良いじゃねぇかずっと俺とこうして楽しめば」
雅秀は光長の接続部分からあふれ出る自らの欲望の液体をくちゅくちゅという音をさせながらかき回す。
「あああ・・・くう・・やぁ・・・」
光長は長い髪を束ねていたのもかなり乱れで髪もバラバラになりながら雅秀に揺すられている。
ふっと体を起こされると雅秀の上にまたがる格好になった。
「さ、今度は上で好きなところを自分で刺激しろ」
雅秀も流石に疲れたと見えて自分は仰向けに横になると腰だけたまに突き上げた。
「ああん・・そんな・・ああ」
「それでもお前は自ら抜かないのだから、これが好きなのだろう」
「そん・・なぁ・・・」
光長の虚ろな瞳は怪しいまでに妖艶な光を宿している。
光長自身は気づいていないのだろうが、こうして抱かれている光長はとても美しいのだ。
白い肢体に赤く色づいた乳首に触れてやると濡れた唇が僅かに開いた。
その姿をずっと見ていても飽きないと雅秀は思っていた。
だからわざと光長から離れなかった。
「ああ・・だ・・め・・・まさ・・ひで・・んんん・・ああ・・」
光長が悩ましげに何度も首を振ると雅秀はもう数え切れないほどの口づけを光長にした。
そのまま強く腰を下から突き上げる。
「ああ・・おかしくな・・るぅ・・」
「おかしくなってしまえ・・・俺にもっと狂え、そして忘れるな。俺だけを見ろ」
傲慢とも思えるような雅秀の言葉は光長にとってはどこか嬉しい響きがある。
更に乱れながらそのまま気を失ったように雅秀の腹の上に倒れ込んだ。
ハアハアというお互いの荒い息だけが暗い小屋にこだましていた。

<「蜜月」屋根裏にてへ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

 


読了、お疲れ様です。

web拍手をありがとうございます。

この小説もあと2章を残すばかりとなりました。

次はリーマンものにしようかと考えています。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]