忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

28 . October

 

とりあえずシャワーを浴びて仕事に行く準備をする。

 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

今日は電車で行くべきかと考えているといきなり携帯電話の着信が鳴った。
「はい、風間です」
「ああ、朝から悪いね。星埜です」
その声はあの日、光長に優しくしてくれた月余のものだった。
光長は少し恥ずかしいところを見られてなかなかお礼の連絡を入れずらいと思っていた。
「ああ、月余さん。先日は色々とお世話になりました」
「いや、そのことなんだけど。君あれから電車に乗るの嫌なんじゃないかと思ってね。実は昨日も電話しようと思ったんだけど生憎出張でこっちにいなかったんでね。でも今日からは当分こっちだから一緒に私の車に乗らないか?」
そういえば彼は取締役室にいた。運転手付きの車で通勤しているのだろうか?
それはありがたい申し出だが、あまりにも図々しい気がする。
「いえ、そこまでお世話になるわけには・・・」
光長は丁寧にそう言うと月余は少し小声になった。
「世話というか・・・実は助けて欲しいというか・・・とりあえず君が迷惑でなければぜひ乗ってくれ」
これは頼まれているとしか思えない。
「はい、ご迷惑ではないなら僕はすごくありがたいことですからぜひ」
光長は良くわららないがそう答えると、月余はあと15分後にこちらに迎えに来てくれると言って電話が切れた。
どうやって通勤しようかと考えていた光長にとってはありがたい申し出だったが、あの相手は会社に行けば顔を合わせる。というか、ずっと一緒にいるのだ。
そうなると仕事に行くこと自体が憂鬱になってくる。
幸い自分でやりたかった仕事だから仕事に没頭している間はとても楽しいのだが・・・
はたしてこのことは月余に言っても良いことなのだろうか?
光長は昨晩見た夢のことなどすっかり忘れて支度を始めた。
マンションの部屋を出てエントランスの前で月余の車を待った。
場所が上手く伝わっているか少し不安だったがここで待っていればそれらしい車を止められると思った。
するとぴったり15分後に目の前に黒塗りの高級車が止まった。
後部座席の窓が開いて月余が顔を出した。
「おはよう。隣にどうぞ」
そう言われて光長は隣のドアに手をかけようと思ったら、運転席から昨日お茶を運んできた本田萩之介という社員が降りてきて、光長よりも先に車のドアを開けてくれた。
月余は下手の良さそうな折り目のついたスーツを身に纏いゆったりとしたシートに足を組んでいた。
「彼は知っているよね。萩之介、彼が風間光長君だよ」
月余が少し困ったような視線を光長に向けると萩之介はぶっきらぼうに光長に挨拶をした。
「おはようございます本田です。」
「風間光長です。月余さんには色々とお世話になりました。本日もわざわざありがとうございます」
光長がそう言って握手をしようと手を出したがそれをスルーして運転席に戻っていった。
どことなく怒っている感じがする。
そういえば月余の恋人だと言っていた。これはもしや誤解されているのかもしれない・・・だとしたら誤解を解いて欲しくて月余は光長を車に乗せたのだとようやく気づいた。

そう思って座っている月余を見ると月余も苦笑しながら頷いていた。

 

 

<「弦月」車中にて2へ続く>

  

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手とかブログ村ボタンとか応援ありがとうございます。

頑張ります(^o^)

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]