忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19 . November

 

「あん・・はん・・んん」
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

雅秀は中央にあぐらをかいて座った。その股間には硬くみなぎる立派な雄がそそり立っている。雅秀は花梨を自らの腕で子供のように抱きかかえた。こうしてみると雅秀と花梨の体躯の差が明らかになる。
それを見ていた光長の胸がなぜかズキンと痛む。
わざと花梨の柔らかそうな太ももを手で掴んで開かせ、今までさんざん弄り続けて赤く熟れた花梨の後孔を男達に見せつける。
「あ・・やぁ・・」
まだ花梨には一握りの理性が残っているらしく、仮面の下からギラついた目が舐め回すように
見つめられて顔を伏せる。
その仕草がまた男達を煽っていく。
「はい、そこまで」
雅秀が自らの猛った楔の上に花梨のその蕾が下ろされそうになったところで芳生が中央に歩み出た。
雅秀は花梨を抱きかかえたまま不服そうに顔を歪める。
雅秀にとってもまさにこれから自らの欲望を満たそうとした瞬間だった。
「くっ」
だが芳生が歩み寄る隣に座って虚ろな目を向けている光長に気づき花梨を床に転がした。
「あんっ」
さんざん愛撫を受けていた花梨は体中どこに何かが触れても敏感に反応する。
クッションの上に乱暴に投げ出されて素肌にその角が触れただけでビクンと雄が動く。
雅秀が花梨から離れていくのを見ると目の前の男が花梨に手を伸ばし触れる寸前に芳生が彼の手首を掴んだ。芳生は素早く彼の仮面をはぎ取ると会場がざわめいた。
その顔はテレビの政治番組などで良く見知った顔だった。省庁のトップを務めている大臣だ。
仮面を取られた男は慌てて顔を隠して部屋から出て行く。後ろから彼のボディガードらしい大柄な男2人も一緒に出て行った。
「失礼いたしました。でも、ルールを破ったものは制裁を受けなければなりません。彼は寸前であのくらいで済みました。気をつけてください」
芳生の冷ややかな声が響き渡り、今まで熱くなっていた会場の温度が一気に冷えていく感じがした。これも彼の計算のうちなのか・・・だとすれば芳生という男はかなり計算高い男だ。
光長が自らに呆れて苦笑する。
その手を誰かが掴んで強く引き寄せられた。
光長が顔を上げるとさっきまで中央で花梨をいたぶっていた雅秀が辛そうな顔で見つめている。
咄嗟にこの場にいてはいけないという思いがこみ上げてきて、光長は雅秀に導かれるまま立ち上がった。
「さて皆さん、今の花梨はすごく従順です。すぐに満足させられるでしょう。でも、それができるのはここにいるどなたかお一人。ここからは入札方式です。ここが肝心なところですが皆様が値をつけるのは、今夜一晩の花梨の恋人の権利です。これは売買ではありません恋人として一晩だけおつきあいすることです。いいですね」
どこまでも冷静でビジネス口調の芳生の声に光長はゾッとする。
このまま雅秀とここを出て行ってもあの写真のこともある。
あんなに権力のある政治家でさえ、一瞬にして尻尾を巻いて出て行かせるほどの鬼。
「お前はまだこんなところにいるつもりか?」
苛ついたような声で雅秀が光長の手首を引っ張った。
そんな二人に芳生は見て見ぬふりをしている。それがもっと光長の動きを止めた。
「ちっ」
隣で雅秀が舌打ちするのが聞こえたと思ったら体が急に宙を浮いた。
「なっ、えっ?」
雅秀は光長を抱き上げると肩に担いだ。
「面倒だ。それに俺だって・・・」
雅秀は途中で言葉を切ったまま歩いてドアの手前で立ち止まると芳生の方を振り向いた。
光長からは彼らのやりとりが全く見えていない。しかしすぐにドアを開けて廊下に出た。
「お前の部屋はここか?」
光長が最初にいた部屋のドアを開けてベッドに光長を下ろした。
「俺も寸前で止められちまって、丁度良かったぜ」
冷ややかに見下ろされたが、中途半端で戒められていた光長には甘い痺れが全身を襲った。

<「弦月」牡丹の間にて1へ続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手やブログ村ボタンを押していただき、ありがとうございます。

がんばれますvv

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]