忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14 . October

 

「それじゃあ早くしてね」
月余が少しだけ楽しそうに目を細めた。

 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[2回]



 

(どうしてこんな顔をするのだろうか?)
光長はやはり月余が怖かった。消毒すると言いながら襲ったりはしないだろうか・・・
だがすぐにそれを打ち消した。身元もはっきりしていてそんなことをするはずもない。
ましてや恋人だっている人だし。ここは彼を信用しよう。
服を脱ぎながらそんなことを考えていた。
パンツ以外の全てを脱ぎ去ったとき。
「あとはいいよ」
月余はそこまででいいと言ってくれた。
だがメインはそこに隠れている。
すると月余は突然その下着に手を伸ばして一気に脱がせた。
「自分で脱ぐより良いだろ」
「・・・」
光長は何も言えずに前を両手で隠していた。
「さて、うつ伏せになって膝を折って腰をこっちに向けてくれるかな」
「・・・・・?!」
光長の瞳が見開かれると月余は下を向いて首を振った。
「信用してくれるかな」
その言葉に光長は言われたとおりにした。
月余の目の前に高く上げられた尻が突き出される。
すごく恥ずかしくてベッドのシーツに顔を伏せて真っ赤になって目を閉じた。
「はっ!」
尻に月余の指が触れる感触で思わず声を出す。
だがすぐに両手で自分の口を塞いだ。
それを見た月余は何も言わなかった。
「ひゃぁっ!!」
今度は両方に月余が割り開いた。
それには少し悲鳴に似た声を上げてしまう。
「あまり声は出さない方が良いんだけどな。僕も理性を保たないといけないし」
月余が苦笑する。
そんなことを言われてもそんな風にされて無言でいられるはずもない。
光長は口を押さえる両手に力を入れた。
月余はそれを確認するようにもう一度割り開いた。
「んっ」
光長は一生懸命声を殺す。
月余が人差し指で光長の蕾に軽く触れた。

「んんっ!」

 

<「弦月」取締役室にて4へ続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございました。

ちょっと短かったかも知れませんね。

こんな場面だとどこできればいいのかわからないです。。。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]