忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02 . August

 

芳生は花梨の手首をつかんで自分の側に引き寄せた。

 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

「お前はいつでも私にそんな口をきくがいつまでも私がお前を放っておくと勘違いしているようだな」
「あんたみせのもんに手をつけちまったらまずいんだろ」
花梨はそう言って芳生を上目遣いに睨んだ。
「ふうん、お前は私のことをわかっていないようだね」
芳生はそう言ってから花梨の手を離すと立ち上がって部屋の障子を閉めに行く。
窓の光を遮られると昼間だというのにこの部屋だけが薄暗い空間に変わっていった。
花梨は少し怖くなって入り口の近くまで体を滑らせた。
芳生はすべての障子を閉め終わると花梨に笑顔を向ける。
「さて、お前にその名前の訳を教えてあげようね」
花梨の側まで来ると芳生は花梨の大きな瞳を覗き込んだ。
生意気だが顔は女の子のようにきめの細かい白い肌とふっくらとした誘うような赤い唇をしている。
芳生はその頤(おとがい)をつかんで花梨の顔を見つめている。
花梨の瞳が伏せられると、程なくして柔らかいものが花梨の唇に触れた。
最初はふわりと塞がれた唇に芳生の舌が花梨の唇をノックするように触れる。
花梨がわずかに開いた唇の隙間からするりと芳生の舌が花梨の口の中に入り込んできた。
花梨の瞳が驚きに見開かれると、間近には端正な顔立ちの若い経営者の顔があった。
凛々しい眉と少しつり上がった目尻に普段は優しいが意志の強さが感じられる。
「・・あ・・・」
芳生が少しだけ離れた隙に花梨が小さく声を漏らす。芳生はそれでも花梨の唇を解放せずにその口の中に別の生き物のように動きまわる舌を歯の裏側や花梨の舌へと絡ませる。
花梨が気づくと大きく口を開けて芳生の口づけを受けていた。
もうその体からかは力が抜けてぐったりとしている。
ようやく芳生が花梨の唇から離れると花梨は畳の上に横になっていた。
「さて、私に君の値踏みをさせてもらおうか」
芳生は立ち上がると文机の引き出しから何かを持って戻ってきた。
ちょうど親指くらいの太さで筆くらいの長さの棒であったが先が軽く削られている。
「これで慣れない子達は私が上手にならしてあげたんだよ。お前もきっとすぐに良くなるから安心して私に全てを任せるといい」

口元を上げて微笑む芳生はやはり花梨の目には魅力的に映っていた。

 

 

<「梨の花」3へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

 


読了、おつかれさまでした。

web拍手をありがとうございます。

思ったよりも長い話になっています。。。m__m

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]