忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14 . September

 

桔梗は楓の唇に容赦なく口づけた。
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

楓が桔梗にだけは唇を許してくれることを特別だと思っているからだ。
暴れる楓の唇を塞ぐと楓の動きが止まった。
僅かに開いた楓の唇の隙間からスルリと舌を入れる。
楓の口の中は既に熱を帯びていて絡め取った楓の舌は熱かった。
楓の口の中の唾液さえも喉元を過ぎると火傷しそうなほど熱く感じられた。
次第に桔梗の体温が上がっていく。
楓の口の奥に逃げようとする舌を奥の方まで追いかけて同時に喉の奥に舌で触れると楓がぞくりとするのがわかった。
この人は口づけに弱いからこの唇を客には許さないんだと桔梗は気づいていた。
ここを許してしまったらもうなすがままである。
そうじゃなくても昨日のように体は敏感にできていて少しでもその白い吸い付くような肌に触れたなら素晴らしく良い感度を見せてくれる。
それも傾城の器の条件と言えるのかもしれない。
ゆっくりと上顎を舌で舐められて楓はいつの間にか桔梗の体を抱きしめていた。
桔梗は調子に乗って楓の頭の角度を変えながら歯の裏側や喉元まで舌を這わせる。
「ん・・・ふ・・・」
楓が酔ったような目つきになってやっと桔梗は楓の唇を解放した。
それでも楓はボーとしたまま虚ろな瞳で天井を見つめている。
開いた襟元に唇を這わせながら鎖骨に軽く歯を立てた桔梗は更に楓の襟元を開いて空気に当たってツンとした乳首に到達する。
ねっとりと舌を絡ませるとそこはまるで応えるかのように反応して硬く尖る。
「あっ・・はっ・・」
楓は客が来ることを忘れて桔梗の愛撫に身を任せている。
そこにふと足音が響いてきた。
楓の動きが止まって桔梗を振り落とす。
しかし桔梗は負けずにもう一度楓を押さえ込むと馬乗りになって押さえ込んだ。
「離せ・・桔梗」
「嫌です。あんたが僕のものだって見せてやりましょう」
「お前一体どういうつもりだ」
「さあ、それより続けましょう」
桔梗が楓の胸に顔を埋めてくる楓は桔梗を退かそうと必死にもがくがビクともしない。
体格はいつしか桔梗の方が上回ってしまっていた。
「いや・・はなして・・」
「そういうあなたもすごくいい」
押さえつけながら開いた胸にもう一度唇を這わせていると襖の外から声をかけられた。
「楓、入るよ」
同時に襖が開かれて楓の動きが止まった。
桔梗も楓の常連客が来て目撃された楓の様子に薄く笑みを浮かべた。
そしてゆっくりと振り返ると、次の瞬間凍り付いたように動きが止まった。

<「桔梗」23へ続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]