忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

31 . December

頑なに唇を閉じたまま言葉を飲み込んでいた。

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[3回]



絶対にそんなことは言いたくない。

ナジムは何度も首を横に振っていた。

アサドはわざとナジムの蕾を舐め始めた。

確かに一度強い刺激を与えられた後の、柔らかい刺激はもどかしく中途半端な状態が続く。

その行為だけを続けられても体中が張り詰めていくだけで、そこから先が見えてこない。

アサドはナジムが『痛くして』という言葉を待っている。

それまで飽きもせず、中途半端な触れ方を続けるつもりらしい。

何度も蕾の浅居部分を舌先で突いてくる。

柔らかく湿った感触が長く続くだけで前は先端から糸を引くように蜜を垂らしていた。

「ん・・・・っん・・・っと・・」

アサドの眉がピクリと動いて下からナジムの顔を見上げている。

人差し指で少しだけ蕾を突いてきた。

その指に絡みついていくのがわかる。

だがそれをどうすることもできずにただアサドの次の刺激を待っていた。

「これは・・・」

ナジムはアサドが笑う気配を感じながら目を閉じた。

「こんなに欲しいのなら素直になればいいのに・・・仕方有りません。今日はこの感覚があなたの素直な気持ちとして許してあげましょう」

アサドが衣服の隙間から自らの楔を取り出している。

やがて堅いものが蕾にあてられて、ビクンと体が動いた。

アサドの両腕がナジムの腕を掴んだ。

そのままアサドの背中へと回されていく。

押し当てられたところに熱い塊が少しづつ蕾を割開いてくる。

「んっ・・・くうっ・・・」

少しだけ挿入したところで意地悪く動きを詰めて口づけてきた。

「さぁ、とうします?」

まだ諦めた訳じゃなかったらしい。

こんな状態で一体どうしろと言うのか・・・

しかし・・・

「・・・っと・・おく・・・んんんん」

「今日は特別にそれで許してあげましょう」

「ひっ・・・あああっ」

急にグイッと奥まで押し込まれてナジムは高い声を上げた。

そのままグリグリと奥を突いてきた。

いきなりの刺激に触れられてもいないナジムの雄がびくびくしながら白い蜜を飛ばした。

アサドの指先がそれを指先で拭って見せつけるように舐めた。

「本当に淫乱ですね。入れただけでイってしまわれるほど飢えてたなんて」

そんなことを言われているにも関わらず、ナジムの蕾はアサドの雄を締め付けていた。

「これでは動けませんね。そんなに欲しかったんですか」

笑いを含んだアサドが余裕たっぷりに腰を揺らす。

まだイったばかりのナジムの雄にもアサドの指が絡められてナジムの体はビクビクと軽く敬礼する。

「これは・・・」

アサドが驚いたようにナジムの顔を見てからもう一度唇を塞いだ。

濃厚な口づけと下から突き上げられたナジムはぐったりとアサドに身をまかせていた。


<続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村



読了、お疲れ様でした。

遅くなってスミマセン・・・

おかげさまで無事に冬コミが終わりました。

お疲れ様でした。私は2次でしたが楽しかったです(*^▽^*)

やっぱりお祭りは楽しいですね~

いつか皆さんともお会いしたいです!!

 

今年の更新はこれが最後になります。

色々とありましたが、皆様ありがとうございました^^

来年も皆様にとっていい年でありますように心よりお祈りしています!

良いお年をお迎えください

来年もヨロシクお願いします。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]