忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 . December

堅い床の上で顔を床に押しつけられたまま、尻だけを高く上げさせられていた。

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[2回]



アサドは後ろから何度も角度を変えながら立派な楔で貫いてきた。

カミールのきれいで艶っぽい声が部屋の外まで聞こえている。

多分近くの部屋の従者にはアサドのしていることがばれていたに違いない。

だが、アサドにはそんなことは動でも良かった。

このカミールが憎い。

「あなたさえいなければ・・・早くいなくなってください・・・そのためなら私は鬼にでもなりましょう」

「それって・・・嫉妬・・?ざぁん・・・ぇ・・んんん・・あぁぁっ」

カミールが口元を上げたところで、アサドが激しく突き上げた。

カミールの言葉があえぎに変わった。

冷たく堅い床の上についているカミールの両手は赤くなっている。

だが、アサドは冷酷にもその手を緩めようとはしない。

「さっさと出ていってくれませんか・・・」

アサドは一度カミールの中からその楔を引き抜くと、床に座り込んでいたカミールの唇に触れた。

涙をためたカミールの顔を覗き込見ながら親指で唇をなぞった。

「歌がうまいのは認めます。あなたの歌は人を拐かす危険な歌声・・・それなら私にも歌ってください・・ほらっ」

アサドは親指をカミールの唇からその中へ入れるとカミールは舌を出してアサドの親指を舐め始めた。

「んっ・・アサドの・・・ちょうだい・・」

いやらしく流し目を送る。

アサドはさっきまでカミールに入れていた楔をカミールの唇に押しつけた。

「いいでしょう。口だけでイかせてみてください」

その言葉にカミールは大きく口を開けてそれを口に含んだ。

カミールは割と大きな口をしていたが、アサドの立派な雄はとても収まりきれなかった。

一度口を離すと、アサドの花茎を横に咥えながら、上下に顔を動かす。

根元から先端へと唇と舌を使って音を立てながら舐め上げていく。

先のくびれのあたりまで来るとアサドの雄は期待していたようにビクンと反応した。

「なんぁんだ・・・感じてるんだ」

しかしアサドは表情を変えずにただカミールの顔を見下ろしてその前髪を掴んだ。

「早くすませてくれないと、疲れるんですが」

「まぁ、あせるなって・・・ひま、ふぐひひもちよふひへひゃふほ(今すぐに気持ちよくしてやるよ)」

カミールはニヤリと笑ってアサドの雄を咥えながらそう言った。

たっぷりと唾液で湿らせながら、アサドの雄の形をたどるように丁寧に舐め続けていた。

やがて全てを口に含みながら上下に頭を動かすと、ようやくアサドの表情が変わった。

「ひもひ、いひ?」

「まだだな、こんな程度じゃとても無理だな」

既にカミールの口は疲れていた。

「あなたが私に言い寄ったんですから、最後まで責任を持ってください」

アサドはカミールの前髪を掴んで顔を上向かせた。

片手でボタンの間から指先を滑り込ませてカミールの胸に触れた。

カミールがうっとりとした視線をアサドに向けるとアサドは乳首をつまみ上げた。

「んっくっ・・・くはぁっ・・・」

もう一度アサドの雄に唇を押しつけてパクッと口に含む。

懸命に頭を動かすと、ようやくアサドの雄の先から透明の蜜が溢れてきた。

だがやはり口だけでアサドをこれ以上追い詰めるのは無理だった。

カミールはぐったりと床に倒れ込んだ。

そこにいきなり生温かいものがかけられた。

ねっとりとしたそれは紛れもなくアサドが吐き出した性だ。

アサドに顔にそれをかけられたカミールが見上げると、アサドは自ら指先を巻き付けながら擦って達したようだった。

ねっとりとした蜜を顔にかけられたカミールがそれを舐め取っていく。

そのままアサドは部屋の奥へと消えていった。

カミールはそれを見ながらアサドのベッドに潜り込んだ。

「早く戻ってこい・・・」

<続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございます。

なぜか本命相手ではない鬼畜エロが好きです・・・

 

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]