忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21 . October

両足を開いた格好で

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[5回]



縛られているおかげで

ナジムは一番恥ずかしいところがアサドには丸見えだった。

見られているだけで少しずつ興奮する。

アサドが見つめるだけで、徐々に張り詰めて雄が上を向く。

「おや、見られているだけで興奮なさるとは驚きですね」

アサドはそう言いながら立ち上がると何かを手にして戻ってきた。

「お勉強のお時間です」

アサドは片手に指示棒を手に戻ってきた。

「勉強って、こんな格好のままじゃ・・」

ナジムが赤い顔でアサドを見上げると、アサドはナジムの胸に細い指示棒の先端を突きつけた。

突然淡く色づく胸の飾りに棒を突き立てられて少しだけ痛くて、ナジムが顔をしかめた。

「これでは痛がったですね」

アサドが指示棒をピンク色の乳首の上で上下に擦る。

「ちょっ・・・あ・・」

じわりと甘い痛みが胸に広がっていく。

少し距離を保ちながら棒の先でナジムの体のあちこちを突くアサドに、ナジムはもう気づかれてしまったのだと思った。

「ごめん・・なさい・・・」

「おや?なぜ謝るのですマラーク様」

名前の部分だけ強調されると、余計に気まずくてナジムは俯いた。

「いえ、だって・・・」

「ほう・・・」

アサドの冷たい視線が細められた。

だがすぐに元に戻った。

「あなたは誰です?」

アサドの長い指先がナジムの顎を捕らえて上向かせた。

そのまま瞳を覗き込みながら、アサドはハッとした。

「コンタクト・・・ですか」

どうやらナジムの片方に入れられているコンタクトに気がついたらしい。

器用にそれを取り除くと現れた瞳に驚いた。

「オッドアイでしたか・・・」

ため息混じりにその瞳を真っ直ぐに見つめていた。

白い肌にはアサドが突いた跡が少しだけ赤く残っていた。

アサドはそれをじっと目で追いながら、今度は指示棒で堅くなった雄の先端に触れる。

「昨日下の部屋でマラーク様があなたに会われるのを見ました。その時はてっきり女性だとばかり思いましたが・・・」

アサドの指示棒がツーッとナジムの雄の先端から根本へと移動して、さらに袋の部分を突いた。

「んっ・・はっ・・」

ジワリと地味な痛みがそこに広がる。

「こんなものお持ちのくせに、女装してマラーク様を拐かすとは」

「違っ・・」

アサドは女装したナジムがマラークを拐かしていると思っているらしい。

ふと縛り付けられた足首が痛んだ。

「まぁ、女だろうと男だろうと穴があれば同じですが・・・」

細められた瞳がナイフのように鋭く光る。

「それであなたはここ、どのくらい使ったんですか?」

指示棒が袋を伝って蕾に突きあたる。

グリグリと棒の先を少しだけ突き刺す。

「やめ・・て・・」

ナジムは首を左右に振った。

「今更やめてと言われても、お脱ぎになられたのはご自分です。私に触れて欲しかったんじゃないですか?なんせあなたは王に飼われている奴隷ですから」

皮肉たっぷりに嫌味を言われて、差し込んだ棒を動かした。

「い・・やっ・・」

アサドは絶対にマラークの前では見せないような顔をナジムに向ける。

「さて、大事なうちの王子様はどちらですか?事と次第によってはあなたはただでは済みませんよ」

「んっ・・・あっんっ・・」

差し込んでいる指示棒をもう少しだけ奥へ入れてかき回すように回すと、ナジムは甘いと息を漏らした。

「やめ・・てぇ・・」

「おや前が辛そうですね。どれ」

アサドはナジムの雄を掴んだ。

数回擦りあげるとナジムはビクンと体を震わせてその先端から飛沫を飛ばして、アサドの手を汚した。

アサドはそれを自分の顔の前に持ってくるとしばらく見つめていたが

「あなたが汚したんですからきれいにしてください」

と長い指先を花びらのようなピンク色の唇に押しつけた。

<続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手とかブログ村ボタンとかありがとうございます(*^▽^*)

 

 

 

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]