忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04 . November

「メリル今日の夕ごはんはシチューだから帰りに人参と牛乳を買ってきてね」

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[2回]



「うん、終わったらすぐ帰ってくるからね」

メリルはニッコリ微笑んで家を出た。

メリルの家は町外れの森の中にあった。

湖畔のほとりの静かな場所に一軒だけ建っていた。

家族は母の他に森で木を切る仕事をしている父と5歳年下の妹がいた。

メリルの瞳は右が深いブルー、左が緑色のオッドアイ。

メリルの両親はなぜかメリルを隠すようにひっそりと生活していた。

それでもとてもメリルに優しくて、メリルは温かい家庭で元気に育っていた。

メリルが通っている学校は町のはずれにある。

家からは少し離れていたが、買い物などがあるときはよくこうして帰りに買って帰った。

この日もメリルは学校が終わると真っ直ぐに店に立ち寄った。

そんな楽しそうな足取りで歩く少年を高級車の窓から見つめる者がいた。

店から出てきたメリルの横で高級車の窓がスッと開けられた。

「ごきげんよう、少し聞きたいことがあるのですが」

窓から現れたのは高級そうなスーツに身を包んだ若い男だった。

メリルに向けられた笑顔はとても優しそうだった。

「はい、何ですか?」

メリルは立ち止まると男の顔を見た。

「君はこの国の生まれでしたか?」

「えっ?まぁそうですけど。それが何か?」

すると彼は長い指先を伸ばして寄せられたメリルの前髪に触れた。

「この瞳、近くで見るととてもきれいですね」

その言葉にメリルは彼から少し離れた。

普段から母親に、「この瞳のことをあまり多くの人には知られないようにしてね」と言われていたのを思い出す。

「すみません。僕はこれで失礼します」

メリルはそのまま走って帰り道を急いだ。

「あの少年必ず手に入れてこい」

ひらひらと舞う蝶を見つめるように男は言った。

「かしこまりました。必ず」

と運転をしていた男が返事をすると車は滑るように音もなく走り去った。

この辺りでは見たこともないような高級車。

おそらく貴族だろう。

でも、一体何の用があってこんな田舎にやってきたのだろう?

やがてメリルは家に帰ってきた。

家の付近でいつも遊んでいる妹の姿がないのがちょっと不思議だった。

今日は具合でも悪いのかと家に近づく。

何かおかしい・・・今日はシチューだというのに母の料理の匂いがしてこない。

メリルは家のドアを開けた。

「ただいっ・・!!!」

 

頬を拭う温もりで目を覚ました。

ゆっくりと瞼を持ち上げるとアサドの顔があった。

とても怖い夢に体が震えていた。

その背中をなだめるようにゆっくりと撫でているのは意外にもアサドだった。

久しぶりにあの夢を見た。


<続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございます。

ブログ村ボタンもありがとうございます^^

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]