忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25 . May

絶対にこの男は楽しんでいる。

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[4回]



そうわかっていて、なんでこんな風に体が反応してしまうんだろう?

マラークは羞恥に全身が赤くなった。

スティーヴンはマラークのシャツをめくり上げた。

「おやおやこんなところも堅くなってる」

乳首に人差し指で触れてきた。

「いやだ!!」

焦らすように触れられれば余計に体温が上がっていく。

「まぁ、いいから」スティーヴンはマラークの乳首に唇を寄せた。

「ん・・・」

軽く甘咬みされると下も反応する。

「おやおや・・・これは」

スティーヴンは手の中で堅くなるマラークの雄を見つめる。

壁に押しつけられたまま乳首ばかりを唇と舌で弄ばれる。

「ん・・・はな・・せ」

マラークは両手でスティーヴンの体を押すがびくともしない。

こんなことならもっと真面目に体術の訓練をしておけば良かった。

男ひとり跳ね返せないなんて情けない。

「さぁて、じゃ王子様。今日こそはしてもらおうか」

スティーヴンはマラークの頭を押さえつけて跪かせた。

ちょうど股間の位置に目線がある。

スティーヴンはそこをグンッと突き出してマラークの顔に押しつけた。

まさかまた自分に舐めろなどと言い出すのか?

マラークが視線を上げるとスティーヴンは微笑んだ。

「ちゃんと覚えるまで毎日してもらおう。王子様ばかりが良い思いしてるんじゃおもしろくないだろ?」

グイグイと顔に股間を押しつけてくる。

マラークはキッと睨みながらスティーヴンのはいているスラックスのベルトを外した。

ホックを外し、ファスナーを下ろしていく。

下着の中ではまだおとなしいスティーヴンの雄の形がくっきりとわかった。

「今日は下着の上からでいいぞ」

マラークは手でその形を確認する。それからゆっくりと舌先を伸ばしてペロンと下着を舐めた。

舐めた場所だけ濃い色に塗れた。

「ヒューこれはこれで結構来るな」

スティーヴンの雄がビクンと容量を増した。

だがまだ完全ではない。

マラークは続けて唇でその間を咥えながら下へ移動する。

真ん中だけ筋ができたように下着の色が濃くなった。

「王子様誰かにやらされたことあるのかな?」

「あふはへはい」

口に咥えたまま喋るとスティーヴンの雄はまたビクッとして、今度は下着から浮き上がった。

こうして成長するのを見るのは少しだけ優越感を感じる。

マラークは片手でくっきりと男の象徴の形をおさえながらその形を舌先で舐めた。

丁度かりのくびれの部分を集中すると先端がじんわりと濡れてきた。

「いいぞ王子様」

スティーヴンの声がかなり興奮している。

マラークはそのまま同じところを攻め続けた。

「なぁ、結構良いんだけど、このままじゃ俺もイけねぇんだわ」

とスティーヴンの指がマラークの尻に回された。

「んっ・・・くっふ」

急に蕾の中へ人差し指をねじ込まれて妙な声を上げてしまった。

「お前も気持ちいい顔してくれればそれでイけるかもしれねぇから」

入れてきた指を上下に動かされて体が揺れる。

「お、中ひくついてるぜ」

耳元で囁かれて懸命にスティーヴンの雄を咥える。

既に先端が下着の中からはみ出している。

マラークはその先端を中心に舐めていた。

マラークが舐めれば舐めるほど入れられた指も中をかき回す。

マラークの雄ももすっかり堅くなっていた

続く

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございました。

 

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]