忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17 . May

「はて、何を言っているのやら。私には全くわからん。そんなことよりも外出はしないのか?人を変なもので虐めるだけではなく、もっと街の中を案内したらどうだ」

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[3回]



スティーヴンはクスッと笑った。

「そうして座るのがやっとだというのに、外を出歩く事なんて無理だろう。今日はおとなしくベッドにいろ」

マラークはテーブルの上にティーカップを置いた。

カチャッという音が響いた。

そうだった。腰がズンズンと重くて痛い。

それは一体誰のせいだ!

いきなり無口になったマラークにスティーブンもティーカップを置いた。

「そう落ち込むな。週末にオペラがある。丁度一人で行くのも退屈だと思っていたところだから連れて行ってやる」

「オペラ?あの舞台で演じるという・・・」

マラークは実際には見たことは無かったがアサドに聞いたことがあった。

英国やフランスなどで歌やオーケストラを使って役を演じるという。

そこには社交界の連中が着飾って姿を見せる社交場らしい。

「ああ。俺は退屈だからあんまり好きじゃないが、お前が一緒なら話は別だ」

アサドに聞いたとき、ぜひ一度見てみたいと思った。

だが、マラークのいたブルザード公国にはオペラハウスなどなかった。

あったところでそれを演じるオペラ歌手もいない。

あの国にいる限り一生見ることができなかったオペラ。

マラークはそんなことを考えているだけで明るい顔になった。スティーヴンはその頬に手を添えて唇に顔を近づけた。

しかし、ピシャリとその頬に痛みが走った。

「だからといって今日のこの状況を許した覚えはない」

マラークがキッと睨む。

スティーヴンは叩かれたマラークの手を掴むと今度は強引に唇を塞いだ。

「自分から誘っておいて、そうなってしまえば人のせいか?流石王子様はわがままでいらっしゃる。まぁ、俺はそのくらいの方が好きだけどな」

掴まれた両手を動かそうと暴れるマラークの唇を塞ぎながらソファーに押さえ込んだ。

「どうせ動けないんだ。何度でも気持ち良くなりたいだう?」

ふざけたことを言いながら真剣な瞳で見つめられてマラークはドキッとした。

真面目に言っているのだろうか?

「勝手にすればいい。今日こそはお前の言うことなど聞くもんか!!」

プイッと顔を背けたマラークにスティーヴンはもう一度深く口づけた。

口の中を深く舌で舐めてからマラークの舌を絡め取っていく。

「ん・・・くっは・・」

くちゅっという淫らな音にマラークの体はぐったりとなってしまう。

こんな風に体が熱くなるなんて・・・

昨日さんざん植え込まれた体は、勝手に暴走をはじめる。

痛いくらいに前が張りつめてきた。

するとスティーヴンがマラークのガウンの前から堅くなっていた雄を暴いた。

「あっ・・・」

たった今まで口の中を嘗め回していたスティーヴンの唇がマラークの雄に寄せられた。

「だめっ・・・そんな・・」

自分の雄を口に入れるなど考えたこともなかった。

びっくりしたマラークはブンブンと首を左右に振った。

「ちゃんと剥かないと大人になれないぞ」

余裕だっぷりに口に含むスティーヴンにマラークは目を閉じた。

<続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございます

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]