忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02 . July

 

「も・・いい・・かげん・・私から・・・出て・・いけ・・・あああ・・んんう・・・」
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[2回]



 

「嘘言え、後ろだけでこんなによがっているくせに」
何度も欲望をまき散らしてぐったりとしながら
光長は雅秀の体に寄りかかっている。
 
この度は予定よりも遅れてしまっていたその原因はほとんどは雅秀にある。
ところかまわず光長を抱くために光長も体力を消耗してすぐに疲れてしまう。
元々体力に自信がある方ではなかったが一応道場で鍛えているので
通常よりはあるはずだ。この日も茶屋を出てからしばらく歩いていたが
3里ほどで疲れてしまった。
すると雅秀はどこからともなく1頭の馬を引いて戻ってきた。
その馬に自分でひょいとまたがると光長に手を伸ばした。
「早く乗れ!」
促されるまま光長は雅秀の手を掴んで馬にまたがった。
「雅秀これでは危ない」
馬に乗ると突然目の前を手拭いで塞がれて何も見えなくなった。
「大丈夫だ。それよりなぁ、光長おれは一度試してみたいことがあるんだが・・・」
その言葉をきいて光長はまた嫌な予感がした。
「下ろせ、徒で行く」
「何を言うか、せっかくお前のために調達してきたんだからありがたく乗っていけ」
そう言われてこれでも少しは気を遣ってくれているのかとそのまま進むことにした。
「なぁ、光長、俺の上にゆっくりと腰を落とせ」
目をふさがれてよくわからないまま雅秀の言うとおりに腰を落とすと
硬いものがちょうど尻の中心にあたった。
「・・・っ・・」
「大丈夫」
「ああっ!」
一瞬動きを止めた光長の腰を掴んでグイッと腰を下ろさせた。
その下にはむき出しの雅秀の雄がそそり立っていた。
褌のままのめり込むようにその楔が光長の蕾に食い込んで光長は息を飲んだ。
「やだっ、やめろ・・馬鹿野郎・・・この」
光長にしては口汚いののしり声を上げていると耳元で雅秀が囁いた。
「嘘言うんじゃねぇよ、お前もすっかり興奮していやがる。ほら今にもはち切れそうだぜ」
腰づたいに光長の下腹あたりに触れている。
馬が歩く度に奥で雅秀の雄が光長のいいところに当たっては離れる。
「ああ・・もう・・だ」
「早いぞ・・・けど何度でも出せばいい。道のりはまだあるからな」
だからわざとこんな山道を選んだのだろうか?
街道からは少し外れていたが雅秀はこの方が近道だと言うのでその道を進んでいた。
おかげて人通りは全くない。
「ああ・・んんうぁ・・」
馬が大きく揺れて光長はいきなり体を揺らしながら馬の首に白い欲望の蜜をまき散らす。
それを満足そうに眺めながら雅秀も一緒に腰を突き上げた。
「俺もいいぞ。光長お前の中が俺の形になってるんじゃないか?」
耳元でそんなことを囁かれて光長は首を左右に振り続けた。
「あっあっあっ・・・やぁ・・・だ・・めっ」
「どうした?そんなにいいか」
「あん・・・やぁ・・」
光長は我を忘れて騎乗で体を揺らしていた。
その体を支えながら雅秀の口元は光長の額に口づけた。
目隠しをされていてよくわからないが光長の額に温かく柔らかいものが触れたことは
光長の遠ざかる意識の中に残っていた。
そして体を抱きしめている腕の強さも・・・

 <「蜜月」納屋にてpart2へ続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手もブログ村ボタンも押していただいて嬉しいです。

またいつも読んでくださっている方、ありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]