忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

30 . July

 

「どうした光長、お前から仕掛けてきて途中でやめるのか?」
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[5回]



 

意地悪く耳元で囁かれて光長はその顔を呆然と見上げた。
「ん・・だ・・・くっ・・・・ああ・・・」
最初は光長が眠っていた雅秀の雄を咥えたのだが、気づくと体勢は逆になり光長が仰向けに寝ている。
一方雅秀は光長の足を大きく広げてその奥の窄まりに近くに転がっている何本かの大きさや太さが違う瓜を挿れたり出したりしている。
「も、む・・・り・・・」
「お前って俺以外でも平気で飲み込むのが気にいらねぇんだよ。全部挿れてやるから覚悟しろ」
「ひゃっ・・・それ・・・あん・・やぁ・・・うう・」
雅秀が一番太い瓜を手にとってあてがうと、光長はその両手で雅秀の手を掴んだが雅秀は無理矢理押し込む。
「どうだ」
雅秀の声が掠れている。
どうやら光長の様子を見て興奮しているようだった。
「まさ・・ひで・・のが・・いい・・」
「馬鹿野郎」
一言呟くと雅秀は光長の蕾から瓜を抜いた。
自らの楔を光長に押しあてると光長の両腕が雅秀の首に巻き付いた。
「雅秀・・・」
どこか安心したような声が雅秀を追い詰めていく。
「お前はやはり淫乱だ」
「ああ・・・お前だけにはな」
するとゆっくりと体を進めていく。
熱い雅秀の楔に貫かれながら光長の顔が喜びの表情に変わると雅秀はその唇に噛みつくような口づけを落とした。
雅秀は多分不安なのだ。
光長を自分のものにできたとしてもいつか自分の元から去ってしまうようで怖くて、それで光長をつなぎ止めるために尋常ではない行為を繰り返す。
そうすれば仮に光長が他の誰かとこんなことになったとしても満足しなければ自分の元に戻ってくると考えているからだ。
だが光長の中ではこんな行為を他の誰かとする気さえなかった。
これは雅秀だから抱かれている。
雅秀だがら・・・
雅秀のことが心から愛しいと思った。
こんな気持ちになったのは生まれて初めてで自分でも驚いている。
雅秀・・・・
光長がふと視線を上げると蜜のように甘く月のように静かな瞳が光長を見つめていた。
「まさひで・・・」
光長が呟くともう一度その唇は塞がれた。

<おわり>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

 


読了、お疲れ様でした。

web拍手もありがとうございました。

次回は番外編としてここに登場した陰間の桔梗と花梨の話を書きたいです。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]