忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03 . September

 

羽根が目覚めたのは昼を回った頃だった。
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

携帯電話のバイブレーターが鳴り響く、その音で目が覚めた。
それはジャケットのポケットに入れっぱなしで全然気がつかなかったが、静かな部屋の中でバイブの音は意外に良く聞こえた。
羽根は電話に出ていた。
「もしもし」
「やっと出たわね。一体今まで何していたの?心配したわ。自宅にもいないってお兄さんも心配していたのよ」
蒼の声だった。
そうだ兄さん心配しているだろうな・・もう帰らないと・・・
「あの・・すみません大丈夫です」
「良かった。安心したわ。会社に来られる?」
「ああ、はい」
羽根は蒼の言葉に頷いて電話を切った。
そう言えば自分の服はどこにあるんだろう?部屋の中を見回してから何もないことに仕方なく朱鳥を呼ぶために呼び鈴を鳴らした。
「はいお食事ですか?」
朱鳥が用意良くワゴンに軽食のサンドイッチと紅茶を載せて姿を見せた。
「あの・・・俺の服ってどこ?会社に行きたいんだけど」
「それは」
朱鳥はそう言って口ごもる。
雫に羽根を部屋から出さないように言われていたに違いない。
だが羽根は朱鳥の顔の間近に顔を近づけるとその頬に触れながらキスをする。
「お願い・・俺をここから出して」
「誘惑ですか・・・」
ため息と供に朱鳥は羽根の両腕を掴んで離した。
「そんなに出たいですか?」
朱鳥の言葉に羽根は頷いた。
「兄にも何も言ってこなかったし、きっと心配している」
羽根が静かにそう言う。
「あなたをここから出すわけにはいきません。もし出て行きたいのなら私の知らないところからこっそり逃げてください」
朱鳥の言葉に羽根は少し驚いた。これは自分は見逃すから勝手に逃げろと言ってくれてるのだろうか?
「でも服は・・・」
「そんなことは知りません。穴手が勝手に逃げるんですから、例え誰かの服を着て勝手に出て行っても私は知らないですよ」
そんなことまで何となく教えてくれる。そうか、雫かこの朱鳥の服を着ていけばいい。
雫はともかく朱鳥の服ならサイズも合うかもしれない。
「ありがとう」
「私はあなたに逃げられると迷惑するんですよ。どうして礼など・・・やめてください。これはせっかくあなたのために作らせたんですから食べてくださいね」
朱鳥はそんなことを言い、どこまでも羽根に甘い。
羽根はニッコリ微笑むと朱鳥に抱きついてその頬にキスをした。
それでも朱鳥は顔色を変えなかったが、気のせいかその瞳が少しだけ優しく感じられた。

<「恋占い」職場にて2へ続く>

 


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]