忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07 . June

 

「さて、これをどうしてほしい?」
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

「触って」
「もう触ってるけど」
「そうじゃなくて、もっと」
「もっとどうするの?」
「強く擦って」
「どこをどうするって?」
山田はしらばっくれて羽根に問う。
羽根は唇を噛みしめながら
「羽根のおち・・・ん・・ちんを・つよ・・・こ・・すって」
それを聞いた山田はニヤリと笑った。
「羽根はエッチな子だね。自分のを擦って欲しいだなんて・・普通は言わないよ」
だって先輩が言わせたクセに・・・羽根はそう言いたい言葉を飲み込んだ。
一度口にしてしまえばもう怖くなどないと思っていた。だが山田はもっと恥ずかしいことを羽根に要求した。
わざと焦らしながら羽根の雄に触れる。羽根は次第に自分で腰を動かしはじめた。
「おや、羽根腰が揺れてるよ。まだ足りないの?こっちかな」
と羽根の両方の太股を掴むと開かせた。急に隠れていた場所が空気に触れて、羽根の後ろはヒクヒクと動く。それを山田は入口だけ指先で何度も擦った。
「可愛いお口だね羽根ピンク色だ」
恥ずかしいことを言われて羽根は更に真っ赤になる。
「いや・・・せんぱい・・」
山田が羽根の蕾を舐めた。
「あ、動いた。こっちも我慢できないの?」
山田は更に羽根を追い詰めていく。
羽根の雄から手を離して今度は蕾を舌先で何度も突く。
その度に羽根は腰を動かした。
「いや・・・やめて・・・ああんん・・」
「羽根・・ここヒクヒクしてるよ。正直に言えば欲しいものあげるよ」
山田が何をしたいか羽根にはよくわかっていた。けどまたしてもここでそんなことをされたいとは思わない。
羽根は何度も首を左右に振りながら拒み続けた。
次第に山田の顔が怖くなっていく。
「正直に言わないと怒るよ。いいの?」
怒ったところでこれ以上悪い状況になるとは思えない羽根はそれでも拒み続ける。
「ふーん、わかったよ羽根」
山田が離れていく気配に羽根は押し倒されていた机から体を起こした。
「誰が起きて良いなんて言ったの?」
戻ってきた山田は手にロープを持っている。
きっとそれで縛られるんだと羽根は容易に理解できた。
案の定山田は裸の羽根を部屋の柱をはさんで後ろ向きに両腕を縛り付けた。
この体勢だと自然と腰を後ろに突き出す体勢になる。
すると山田は今度はどこからかいやらしい形をしたはり型を手にしていた。
それはまるで雄の形をしている。
羽根の柔らかくふっくらとした尻の狭間にあてた。
「泣いても羽根が悪いんだよ」
山田は今までとは別人のように冷たい笑顔を口元に浮かべていた。

<「恋占い」書庫にて4へ続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]