忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21 . October

 

片足だけが外されても肝心な事は何も出来ない。
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

 

拍手[0回]



 

自由な足がバタンバタンと暴れるくらいでどうすることさえできない。
羽根はじっと朱鳥を見つめた。
「ねぇ、してよ」
朱鳥はじっと羽根を見つめている。
「お願い、どこでもいいから触って・・・」
それでも朱鳥は動かなかった。
羽根は片足を持ち上げて朱鳥に見えるように開いてみた。
ヒクヒクとする蕾が朱鳥にみえているはず。
するとまた朱鳥が近づく気配がした。
「もうこんなだよ、ねぇ、俺に入れて・・・」
言いたくもない言葉は薬が言わせているんだと思いたかった。
それにこんな恥ずかしい格好まで・・・
「あなたに入れていいのは雫さまだけです」
さんざんしたくせに今更何を聖人ぶるのかと羽根は朱鳥を見つめる。
朱鳥はポケットから何やら取り出した。
「あっ・・・」
羽根はそれを見て少しだけ顔が赤くなった。
こんなもので満たせというのだろうか?
小さな球状にコードが付いたローターが羽根の足下に置かれた。
足一本でこれをどうにか出来るはずもない。
「入れて・・・これでいいから・・・早く」
羽根は泣きながら朱鳥に頼んだ。朱鳥はそれを手に取ると羽根が足を開くのを待つ。
羽根が朱鳥の前で横を向いて腰を突き出すと後ろからそれをズプリと埋め込んだ。
「あ・・・はぁ・・・ん・・」
羽根は気持ちよさそうな声をあげた。スイッチは自らの足でも操作できる。
羽根はスイッチを入れた。
熱く疼く蕾の内側が少しだけ満たされていく。
その瞬間張りつめていた雄の先から白い飛沫が飛び散った。
「ああんんんんっいあっ」
羽根はようやく達することができて何度もビクビクと体を痙攣させた。
だが、達したばかりだというのにその欲望は渇くことを知らなかった。
それどころか更に体の奥が疼く。
「ひっ・・・すちょ・・・いれてぇぇぇ」
バタバタと足を揺らしていると中に入れたローターが飛び出してしまう。
だが朱鳥は動こうとはしなかった。
ただ泣いている羽根を朱鳥は座って見ていた。
羽根が大きく体を動かしながら俯せて自らの雄の近くにローターを置いた。
そのままスイッチを入れるとブルブルと羽根の雄に振動が加わる。
「もっとぉぉ・・・してぇぇぇ・」
全然足りない。
羽根は体中の熱に対する割合が10程度も満たされていないことに体を揺らしてジャラジャラと鎖を鳴らしながら朱鳥を呼ぶ。
しばらくすると朱鳥のため息が聞こえた。
それから朱鳥は携帯電話を取り出した。

<「恋占い」占いの館にて7へ続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]