忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

31 . October

 

光長は驚いて萩之介の背中を見つめた。

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

「最も彼の場合は未遂でね。それでもモノを使われて傷つけられていた。実際に挿れようとしたした場面で見つけたんだ。最初はショックで口もきけないくらい怯えていたよ」
その言葉を聞いていると光長も先日のことが甦り体が小刻みに震えだした。
指を絡ませた月余の手に力がこもる。
「悪かったね。君ももう、忘れてしまった方が良いんだよね。だが一度味わってしまった感触でトラウマができたら遠慮なく私に相談するといい」
月余の言いたいことがよくわからなかった。
だが今こうしていてもらえるだけでどんなに感謝していることかわからない。
光長は月余の手に唇を寄せてキスをした。
すると月余は瞳を細めてその顎を掴んだ。
「少しならかまわないかな」
端正に整った顔が目の前に近づいてくる。
同時に唇に柔らかいものが触れた。
それが月余の口づけなのだと気づいて光長はまた赤くなった。
それは光長の唇に軽く吸い付いた挨拶のような口づけだった。
少しだけ気まずくて光長は目を泳がせながら窓の外を見る。
だがまだ萩之介が戻ってくる気配はなかった。
「君の反応はいちいち新鮮だからついちょっかいが出したくなるなぁ。私が見張っていないとまた襲われそうだな」
「そんなことは・・・」
そう言いかけてふと会社のエレベーターでのことを思い出した。
確かに光長はいつだって危険と隣り合わせの環境にいる。
相手だって誰だかはっきりわかる。そこでふと夢のことを思い出した。
自分は雅秀のあんな夢を見たなんて信じられない。
夢の中でまで酷い目にあわされていたのはそれだけ怖かったということなのだろうか。
「どうした?私が怖い?」
月余が心配そうな瞳で光長を覗き込んできた。
「いつだって私は君の力になるよ。ああ、これは変な下心がある訳じゃないから。でも君がもしもその気なら私は喜んで相手するよ。もちろん萩之介が一番だけどね」
さらっとそんなことを言えるこの人はすごいと思った。
程なく萩之介は紙袋をぶら下げて戻ってきた。
後部座席の月余に意味深な視線でそれを手渡すと、月余はわざとその手を一瞬強く握った。

それだけで萩之介の機嫌が直ったように見えた。

 

<「弦月」車中にて4へ続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございました。

嬉しいです。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]