忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 . December

 

「ちょっ・・まて・・そんなことするな」
 

 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

慌てて優翔の体を両手で押してみるが、ビクともしない。
鏡越しに自分の雄を舐める優翔と目があってすごく恥ずかしくなった。
優翔は挑発するようにわざと月深を見つめながら舌を使ってチロチロと刺激する。
ジワリと下肢が熱を蓄えていく。
自分が舐めるにはいいが、逆の立場になってみるとすごく恥ずかしい。
昨日はもっと恥ずかしいところまで優翔に見られていたが、あれはかなり興奮していたから・・・
「あっ・・やめっ!」
優翔がすっぽりと口の中に納めると思い切り吸い上げられて月深は優翔の体を強く掴んだ。
優翔の程よく引き締まった背中に月深の指の後が赤くついた。
急に刺激を加えられて思わず優翔の口の中に蜜を吐き出していた。
ハァハァと背中で呼吸を整えながら月深は優翔の背中に覆い被さっていた。
「どう?気持ちよかった?」
ごくんと喉を鳴らして月深の蜜をきれいに飲み込んだ優翔が何もなかったようにそんなことを聞いてくる。
昨日とはすっかり立場が逆転していた。
「毎朝俺がお前の処理してやっからな」
と笑顔を向けられて月深は複雑な心境でそれを見つめていた。
体の外も中もすっきりとした月深はバスルームを出ようとすると優翔は
「俺も洗ってから出るから」
と戸を閉めた。
月深がいなくなったバスルームで優翔は自分の体を泡立てた。
月深の興奮した顔を見ていて自分も興奮していた。
優翔は自らの雄に指先を絡ませると強く擦りあげた。
すぐに硬く反り返った雄は今にもはち切れそうだった。
鏡に映し出されたその姿を見て
「月深に挿れてぇな・・・けどこんなんじゃ壊れちまうな。よーく慣らしてからにすっか。ま、それまでにあのきれいなヤクザがどれだけ淫乱になって乱れるか楽しみだな」
等と月深の事を考えたのか先端からとろりと透明の液体が盛り上がった。
それを雄になすりつけながらくちゅくちゅと扱き続けた。
「くっ・・はっ・・んんん」
バタタタっという微かな音を立ててタイルの床に白い飛沫が飛び散った。
ギュッと自分で握りこみながら体の痙攣を押さえ込む。
ヒクヒクと動く雄の先端から余韻がたらりと蜜を垂らす。
シャワーのレバーを押し上げてシャワーで全てをきれいに洗い流しながら、優翔はクスッと微笑んだ。
「いつからこんなことになっちまったんだ?」
ノーマルだったはずの自分がいつの間にか月深のペースに巻き込まれていた。
ここのところ色々なことがありすぎて驚くよりも、その状況を楽しむということを優翔は学んでいたらしい。

<「更待月」月の石10へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまです。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]