忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25 . June

 

それが離れて初めて花梨に口づけをされたのだと気づくと
何か心の底から温かさを感じずにはいられなかった。

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]



 

「俺、実はこんな仕事が嫌でお客さんが初めてなんだけど・・・
お客さんなら良いって思える」
花梨の瞳が男の欲望をむき出しにする。
花梨は純粋に光長へ好意を抱いて口づけた
だからきっと心の中が温かく感じたのかもしれない。
でもそれは何か違う・・・
まして光長はここでお金を払ってまでそんなことをする気がしないのだ。
しかし、考えてみたら雅秀には一度も唇を塞がれたことがない。
当然と言えば当然かもしれない。
雅秀は光長に憎しみを抱いているのだから・・・
自分は一体こんな酷い仕打ちを繰り返す男に何を求めているのだろう。
フッと笑うと花梨が潤んだ瞳で覗き込んできた。
「いいよ、お客さんならお金なんかいらないよ。だからさ」
花梨は光長の着物の袷に手を滑り込ませた。
平らな男の胸に花梨の指先が触れて雅秀に開拓された胸の飾りを指の腹で揉まれると
すぐにそれは芯をもった。
花梨は覆い被さるようにして光長の首筋に唇を這わせながら
足で股間を押してくる。
何でこんなことに・・・雅秀だけじゃなくこんなに若い子にまで
花梨は雅秀とは違ってどこか荒々しい。なぜこんな時に雅秀のことなんか・・・
「よせ、どけ!」
大声を出して花梨をはねのけると、上から誰かに見下ろされていたことに気づいた。
「雅秀・・・」
「ふーん・・お前って色子にまでやられるのが好きなのか?」
またしても意地の悪い笑みが浮かんでいる。
雅秀は花梨に「あっちへ行って桔梗でも抱いていろ」と言うと
「あ、でも色子同士は御法度で・・」
「黙ってりゃわからん。それにお前もあいつも中途半端だからな」
と言うと花梨は頷いてぐったりしている桔梗のそばに行く
程なく桔梗のいやらしい声と彼らの体の重なり合う音が聞こえてきた。
「ほう、おもしろいぞ光長」
と雅秀が光長の顔を2人の方に向けた。
光長の目に花梨が桔梗の足を持ち上げで何度も体を揺する光景が飛び込んできた。
思わずその目を背けようとすると
雅秀が光長の雄に触れた。
「何だお前もして欲しいならそう言えばいいのに」
「ちがっ・・・あ・・・ん・・」

<「蜜月」茶屋にて5へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


web拍手やブログ村への応援をありがとうございます。

すごく感謝しています。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]