忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10 . May

 

まだ桧山の楔は完全に全部埋め込まれてはいない。
 

※ここからは18歳以上方のみどうぞ

拍手[0回]



 

半分くらいの位置で達した時に、グイッと奥まで入れられて両手を彷徨わせると、その手で桧山のシャツの背中を掴んだ。
「うっ・・くっ・・・んんああ」
ただただ苦しいような気持ちいいような何とも言えない感覚に酔う。
体を投げ出しているだけで桧山が羽根を気持ちよくしてくれる。
羽根は疼き続ける体の奥まで桧山に攻めて欲しくて言葉を吐き出した。
「もっと・・奥・・・突いて・・・」
桧山は楽しそうに羽根の片足を高く持ち上げて肩に担ぐと自らの腰を奥まで押しあてる。
根元まで埋め込まれて、接続部分が今にも切れてしまいそうなほど、大きく開かれていた。
そのまま桧山はそれを引き抜いて、強く打ち付けた。
「あっ!んっ」
奥まで届いた感じがたまらなく良くて羽根が泣く。
「んんんふぅぅぅ・・・いい・・もっとぉぉ・・・あああ」
「おや、思っていたよりも淫乱だね」
桧山はわざと酷い言葉を浴びせてくる。だが、羽根はもう桧山の言葉など耳に入らない。
下から突き上げられる衝撃に体をガクガクと揺らされながら2度目の絶頂を向かえた。
それでも萎むことのない羽根の雄に羽根は泣き続けた。
 
「血が混じりましたね」
桧山は羽根が吐き出した蜜をすくってそう言った。
数回吐き出したせいで体は限界だった。それなのにこの薬のせいで、まだ中が疼いてたまらない。泣きながら桧山にすがりつくと桧山も少し困った顔をした。
「君を傷つけるつもりじゃなかったんだけど、まだ我慢できないの?」
羽根はコクコクと頷いた。その唇に噛みつくように桧山が口づけてきた。
ああ、この舌で羽根の下も舐めて欲しい・・・
そんなことを考えてしまうほどまだ追い詰められている。
「悪かったね。こんなに効く薬だなんて知らなかった」
桧山は羽根をギュッと抱きしめた。
こんな風に強く抱きしめられるだけでも体の奥の疼きが少しだけやわらぐように感じられる。
それでも瞳からは涙が流れていた。これは痛さとかそう言うのじゃなくて、心の中が泣いているのだと羽根は思った。
男に抱かれた経験など当然あるわけもなく今日彼女と別れたばかりなのに、薬のせいでもここまで桧山を欲しがる自分が信じられない。
できることならこのまま桧山にやり殺されてしまいたいとさえ思う。
それでも体の奥から桧山を欲しがるように中が蠢くのを感じずにはいられなかった。
だから泣いていた。
「そんなに泣くなよ」桧山は拭っても拭っても溢れ続ける羽根の涙に眉を潜めた。
同情なんてしてほしくはない。余計に自分が惨めに思えるから・・・
だからもっと攻め続けて、酷い扱いでもしてくれた方がましかもしれない。
最初みたいに・・・
羽根は自ら桧山の上に跨った。

<「恋占い」レストランバーにて6へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]