忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 . September

 

どうかしてしまったとしか思えない。
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

でももう体がそんな風にしか反応しない。これじゃまるで雫のオートマタ(機械人形)のようだ。
それも悪くはないと思ってしまう自分って・・・・・
「あああっ・・・うっ・・・んんん」
雫の楔が埋め込まれると急に体の中が満たされていく。
だが、雫は羽根を拘束している指を緩めてはくれなかった。
満たされた欲望が溜まってどんどん熱くなっていく気がした。
羽根は苦しさにその唇で雫の唇に押しあてる。
「今日は随分積極的なんだな」
雫は嬉しそうにそう言ったがまだ指をゆるめようとはしなかった。
「んん・・・しず・・くん・・・おね・・がい・・」
くねくねと体を揺らしながら羽根は何とか溜まった欲望を吐き出したいと懇願する。
雫は埋め込んだ楔がその都度締めつけられて唇を噛んだ。
「羽根・・・」
雫が指を外すと同時に勢いよく羽根の欲望は飛沫を飛ばす。同時に羽根の体の中にも熱い雫の蜜が流れ込んでくる。
その感覚がたまらなくて羽根は何度も体をビクビクと痙攣させていた。
雫も羽根を力一杯抱きしめていた。
やがて羽根の体が落ち着いても雫はまだ羽根の体に中から楔を引き抜こうとはしなかった。
「こんなに締めつけやがって・・・」
まだ羽根のなかの雫は堅さを保っていた。
雫が吐き出した欲望の蜜もそのままぐちゃぐちゃと突き上げられて、羽根はその腰を引こうとするが雫に強く戻された。
「だめだって・・・そんな勝手は許さないからね」
と楔で中を掻き回す。
「ひっ・・・あぁぁぁっ・・・」
まだひくつく蕾の中を掻き回されると体がおかしくなりそうで羽根はズルズルとソファーから落ちた。
雫もテラスに敷かれたラグの上に跪く。
フワリと青草の香りを風が運んでくる。そんな中で羽根は雫がもう一度達するまで貫かれていた。
「あうっ・・・くん・・・」
「羽根・・・すごく気持ちいいんだ・・羽根もいい?」
そんな問いかけに何度頷いたかさえ覚えていない。
雫が羽根の中でもう一度蜜を放つと、コポコポと蜜は羽根のふっくらとした双丘狭間から溢れだした。
しばらくして呼ばれた朱鳥はまた何もなかったような顔で素早く後始末をはじめる。
「私はシャワーを浴びたら出かけるから、羽根を頼んだ」
疑いながらも結局頼れるのは朱鳥しかいない。
すっかりぐったりとした羽根の体を朱鳥は抱きかかえた。

<「恋占い」テラスにて5へ続く>

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]