忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 . December

 

光長は気を失っていたらしい。
 

※ここから18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

腕の痛みに気がついてその腕を動かそうとして、自分の体が拘束されていることに気がついた。
「・・・・っ・・・」
座ったままの体勢で両手首が天井から吊されているロープで硬く縛られていた。
両腕がつられているのと、きつく縛られているせいで手首が痛んだ。
よく見ると光長が拘束されている畳の部屋には格子が組まれていて扉に鍵がかけられている。
ここも時代劇で見るような座敷牢そっくりだった。
 
光長は少し前まで客の相手をするためにきれいな小部屋にいた。
そこに仮面の男が現れて光長を膝枕に横たえるとその目を目隠しした。
同時にその目隠しをとらぬようにと両手首を後ろ手に拘束された。
男は自分の仮面を外すと、その着物の中に手を滑り込ませて光長の体を舐め始めた。
胸の尖りを何度も嬲られると、気持ちとは裏腹に光長の体は反応を示した。
それでも最初のうちはぐっと我慢していた。
男の手が光長の雄を暴きながら光長の顔を男のものに押しあてられても奉仕していた。
「お前は金を払わなくても足を開くらしいではないか、私にも自ら開いて誘ってみろ」
酷い言葉を浴びせられたが、これも最初は今宵限りと唇を噛みしめながら堪えた。
男は光長の体中を舐め回しながら興奮してくると酷い言葉を浴びせ続けた。
「そういえば以前買った男がそう、名を雅と言ったな」
(まさか雅秀が?そういえば以前雅秀もここにいたことがあると言っていた)
光長は聞き耳を立てる。
「挿れたわけじゃなくて、私に挿れたのだ。あれは凄く良かった。その彼の男根は私が拘束して達けないようにしていたら、かなりよがっていたよ。あの男はもう一度会いたい。だが、君も悪くはないね。とことん泣かしてやりたくなるようなきれいな顔をしておる」
雅秀のことを言われてなぜかすごく腹が立った。この男の腕をねじ伏せてやりたいが手が動かせない。
光長の唇に触れようとした男の唇に突然唾を吐きかけた。
「な、何を?!優しくしてあげたのに唾を吐くなど許せん」
「許せないのはこっちです。権力だか地位だか知りませんが、そんなことで男を良いように服従させる。憂さ晴らしならこんなところでせずに堂々と表でやったらどうなんですか?!」
「貴様!!おいっ!帰る」
男が大声で怒鳴るとすぐ側にいた花梨が部屋に飛び込んできた。
「お待ちください。何かこの者が失礼なことを?」
「ふん、もう興が冷めた。また来るからその時までにこいつをおとなしくさせておけ。痛めつけた体の方が私は好きだ」
男の冷たい視線が縛られた光長に注がれた。光長は目隠しをされたまま憮然としていた。
「お前など二度と来るな!!」
自分でもどうしてここまで怒っているのかよくわからない。だが、雅秀のことを聞かされて自分のこと以上に腹が立っていた。
男が帰ると部屋に黒い服を着たがっちりしたボディガードのような男が2人部屋にずかずかと入り込んできた。光長の体を抱きかかえようとするので光長は抵抗した。
突然腹に激痛が走りそのまま記憶が途絶えたのだった。
 
そうだあのままここへ運ばれたんだ。目隠しは外されていた。
「困ったことをしてくれましたね。あの方を怒らせてしまったあなたには反省が必要ですね」
澄んだ声が頭上から聞こえて顔を上げると格子の扉の前に花梨を従えた芳生が立っていた。

<「弦月」座敷牢にて1へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]