忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

26 . February

 

「すげぇ、お前本当は女なんじゃねぇの」
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

嬉しくない褒め言葉とはこのことだろう。雅秀はすごく上機嫌に光長を見つめていた。
「どうしてこんな格好をさせられなきゃならないのかわからない」
「どうしてって・・・」
雅秀が光長の顎に手をかけて上を向かせられる。
覗き込んでくる瞳が真剣で思わずその瞳を伏せると程なく唇を塞いでくる。
結局そうして言葉では何も伝えないままなし崩しになる。
光長はわかっていても甘やかされる唇に抵抗ができない。
雅秀の口つげは他の誰よりも甘い。そんなことは絶対に本人には言うつもりはない。
だが体の芯から解けてきそうな程全身を熱く火照らせる。
「なあ、お前興奮してるだろ」
雅秀の手はドレスの上から光長の尻を撫でる。
光長は気づかれまいとして雅秀から離れた。
「なぁんだ、図星だったか。女装して興奮するなんてお前ってやっぱり・・・」
雅秀は光長の手首を掴むと振り返った。
「もう大丈夫だ帰って良いぞ」
光長の支度を手伝ってくれたメイドに向かってそう言うと彼女はにっこり微笑んで出て行った。
部屋のドアが閉められてもう一度大きな鏡の前に連れてこられた光長は後ろに立っている雅秀と自分の姿をまじまじと見つめていた。
「こんなの・・・」
「下手な女よりもよっぽどいい女だよな」
雅秀は光長の首筋を指先でなぞっていく。光長は首筋から甘い痺れを感じた。
「さぁて、そろそろ楽しもうか」
雅秀はそう言うと光長を抱き上げた。両腕でお姫様のように抱え上げて天蓋付きの大きなベッドまで運んでくるとベッドの上に投げ出した。
「はっ、雅秀!」
光長は上体を起こすと雅秀はその両肩を掴んで唇を塞いだ。
「お前は今から女みたいに俺に抱かれるんだ。楽しみだな光長」
せっかくきれいに整えられた髪が早くも乱れていく。ベッドの上に押し倒されて深く口づけられながら雅秀の片手は光長のドレスをまくり上げていく。恥ずかしいレースの下着にたどり着いた雅秀の指先はおもしろがるようにレースの上を上下する。
その下着姿を暴かれたくなくて必死で抵抗すれば雅秀はおもしろがってその手を押さえつけた。
すると光長は足をばたつかせる。雅秀は上に乗ってそれも押さえつけた。
ドレスの中に入っていた雅秀の手がそのドレスをめくりあげると恥ずかしい下着姿が現れた。
「やっぱりお前こういうの似合うな」
笑いを含んだ声でそう言われると余計に熱くなる。下着の隙間から雅秀の指先が入り込んで光長の雄に触れる。既に感じていたことを知られて真っ赤になると雅秀は嬉しそうにもう片方の手で頬を撫でた。
もう一度唇を塞がれる。まるで麻酔薬のようにうっとりする口づけでぐったりとした光長から一度体を離すと雅秀は光長のドレスの胸の大きなリボンを解いていく。
ハラリとほどけたリボンをどかして肩から手を入れると胸が露わになった。
白い肌に平らな色気のない胸に雅秀は吸い付いた。
「あっ・・はっ・・・」
平らな胸から雅秀が唇を離すとツンと尖った乳首が赤く色づいていた。
一体何が楽しくてこんな遊びを仕掛けてくるのかと光長は半分呆れながらそれでも体は素直に喜んでいるようだった。だから雅秀にひどいことばかり言われるのに、こればかりはどうすることもできない。今だって両方の胸の尖りが素直に反応していて光長はそこから下肢へと響いていることも否定できなかった。
だめだこのままじゃ気持ちよくなる・・・
いくら抵抗しても雅秀には通用しないことも知っていた。

<「弦月」湖畔にて8へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]