忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11 . December

 

光長はここへ来てから体の中が空いたことがない。
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

ずっと攻められ続けて皮膚が過敏になっている。
何度も入れられ続けた薬も良く効き、光長には既に射精する蜜さえも蓄えられていない。
ただ先端から流れ続ける透明の先走りだけは止まることはなかった。
それは相手の男を喜ばせ、余計に煽っていく。
「どんな格好か気になるだろう」
男は桔梗を呼ぶと部屋に大きな鏡を持ってこさせた。
鏡を光長の前に置くと光長の後ろでその体を支えながら鏡を覗き込んだ。
自分の姿を目にした光長の雄の先からは更に蜜が溢れ続ける。
「いやぁ!!」
そこに映っている自分は開いた襦袢の隙間から覗かせた白い太股の間で硬く起ち上がっている雄。縛り付けられた体の隙間にところどころ白い肌か暴かれている。
ロープに締めつけられているその姿は征服したという男の本能をかき立てる。
男は光長の痴態を見るのが楽しいらしい。
だが薬が入っている光長にとってそれは辛かった。
できることなら中を突き上げられたい。雄を扱かれたい。
そんな考えだけが頭の中をしめていった。
「なぜ触れない・・」
光長の言葉に男は冷静な視線を向けた。
「お前はきれいだからこの方が良い」
思い出した。この男をテレビや雑誌で見たことがある。
世界でも有名な華道家だ。美を愛していて美しいものは男でも女でも手に入れたがった。
それで一時は若い男の監禁殺人の疑いがあり、よくワイドショーなどを騒がせていたが、その後代議士に立候補して国会議員になったらスキャンダルは一切なくなった。
この男の性癖は普通ではないと聞いたことがあった。
まさかそんな男に目を付けられてしまったとは・・・
「どうした?怖いのか?」
男は呆然と見つめている光長の頤(おとがい)を掴んだ。
親指で光長の乾いた唇に触れる。
「可愛そうにすっかり乾いて赤い魅力的な唇が割れている」
「あっ」
光長の雄の先から糸を引いて垂れている蜜を人差し指ですくった。
光長の蜜で濡れた指先を光長の唇のところに持ってくるとゆっくりとなすりつけていく。
その仕草に疼いている腰が僅かに揺れた。
「きれいに艶が出たな」
しっとりと濡れた唇が気に入ったのかそのまま唇を親指でなぞっていく。
それから下唇を押して親指を唇の間に入れた。
光長は与えられた親指を赤く濡れた舌で器用に舐めていく。
男はただそんな光長を眺めては微笑んだ。

<「弦月」再び郭部屋にて4へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

早く先に進めたいです。。。。。(>_<)゜゜゜

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]