忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13 . March

 

すっかり暗くなると光長は芳生の部屋に呼ばれた。

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

迷路のようなこの館の廊下はひとりで歩くには難しすぎる。その案内には花梨が姿を見せた。
桔梗は一度自分の部屋に戻ってから姿を見ていない。
夕食の時も花梨が案内していた。もしかしたらもうバレてしまったのだろうか?光長は少し不安に思いながら長い廊下を歩いていく。
「桔梗は?」わざと花梨に尋ねてみると「さぁ?」相変わらず無愛想な回答が戻ってきただけだった。ようやく芳生の部屋の前に来ると花梨はそのまま消えていった。
ノックをすると「どうぞ」という芳生の声が中から聞こえてドアを開いた。
入口に置かれていた衝立から中を除いて光長はギョッとした。
正面の机に芳生はこっちをむいて座っていたが手前のソファの上に裸にされて亀甲縛りにされた桔梗がこっちを向いて座らされていた。口にもボールのようなものを咥えさせられて塞がれていた。すっかり起ち上がっている雄の穴に針のような細い長いものが差し入れられている。桔梗の顔はのぼせたように赤く瞳も涙混じりで真っ赤になっていた。
光長は思わず数歩後ろに下がった。
「この子は手癖が悪くて、すぐに客のものに手を出すんです」
芳生がチラッと桔梗を見ると桔梗の雄の穴に差し入れられている針の先が濡れた。
やっぱりここは尋常な場所ではないのだと、光長は感じていた。
「まあ、そこにかけてください」芳生は桔梗の正面の席を勧めると、自分は桔梗の横に座った。
光長はしばらく立っていたが、仕方なく座った。
「あなたに朗報があります。もしもしばらくここにまたいてくださればあなたにも不老不死の薬が手に入ります」
芳生は雅秀のことも光長のことも知っているのだろうか?光長は半信半疑に尋ねてみた。
「何のことですか?」
芳生は桔梗の雄の先の針をちょっと指先で押す。桔梗が瞳を見開いてそこから涙を流した。
光長は慌てて腰を浮かせる。
「大丈夫、痛くはないんですよ。彼は気持ちよすぎて泣いているんです」
そう言われてみると顔が痛そうではない。だがどこまでが本当かはわからない。
「不老不死の薬欲しいでしょう」
そんなことを言われて首を横に振ると
「じゃあ森本君と一緒じゃなくてもいいんですか?」
と微笑んだ。芳生の横で桔梗の雄がヒクヒクと動いている。芳生はもう一度針に触れる。
桔梗は腰を揺らしている。
光長はその光景を見つめていた。この人はどこまで知っているんだろう?
「実は私も八百比丘尼なんですよ。人魚の血の犠牲者・・・」
何となくこの人だったら妖怪だと言われても納得できる。冷酷な行動のどれもが人間離れしている。
そのまま光長は黙って芳生の冷たい人形のように整った顔を見つめていると、彼のガラス玉のような瞳が光長を見つめた。
「これ、気になりますか?」
と桔梗の頬に触れる。そのまま桔梗の唇にわざとねっとりとした口づけをしてから光長を振り返った。桔梗は頬を赤らめながらどこか満足そうな顔をしていた。
光長はそれだけで自分の体が熱くなっていくのを感じた。
「私はこれでもこの子を可愛がってあげているんですよ。彼は私にいたぶられるのが好きでねぇ。わざといたずらをしてはこんな風になることを望んでいるんですよ。でも私もこのこといられる時間は限られているんです」
芳生は桔梗の背中に片方の手を回した。
「これでもあなたや森本君の気持ちはわかっているつもりなんですよ」

光長はまだ言葉が見つからずに呆然と2人を見つめていた。

<「弦月」再び商家にて5へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございます。

拍手コメントへのお返事は左のレスをご覧ください。

J庭お友達のところで売り子やってますのでぜひ遊びに来てください。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]