忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22 . March

 

抱き合ったまま朝になった。
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[14回]



 

結局最後までできなかった。
それでもまるで繋がったようにお互いが愛しく感じられた。
ベッドに横になってままそこから出ることがためらわれる。
そういえば昨日、月深は竜一のところから逃げ出したというのにホテルの中はやけに静かだった。
優翔と逢えたことに自分が逃げてきたことなどすっかり忘れていた。
正確には忘れていたわけではなく、どうでも良いとさえ思えだのだけど・・・
それに嵐達もやけに静かだ。
ホテル内に皆まだいるはずなのに、月深はまだこんなところに優翔といても良いのだろうか?
「どうしたの?」
月深が思い悩んでいると口づけをしようとした優翔が止まった。
「逃げなくてもいいのか?」
自分は太陽のことがあるから逃げるわけにはいかないが、優翔には何の関わり合いも無いことだ。せっかく落ち着いた優翔の人生をまた狂わせるようなことはしたくない。
月深は優翔から避けて起き上がった。
すると優翔はクスッと笑った。
「月深を迎えに着たのに、どうして俺一人で逃げるの?」
月深は背中を向けたまま立ち上がる。
日の光に透けて白い肌のところどころ赤い痣が見えた。
優翔は眩しそうに月深の背中を見つめる。
「俺は生まれたときからこういう世界からは逃げられない。けど優翔は違う。だからもう優翔はこれ以上足を踏み入れない方が良い」
月深の背中が僅かに震えている。
優翔もゆっくりとベッドから出ると月深の背中を抱きしめた。
「決めたから」
月深の背中にじわりと優翔の温もりが伝わってくる。
「俺は月深に助けられて、今度は俺が月深を助ける番だと思ってる。それが例え修羅の道だとしても、俺は逃げないって決めたから」
優翔の言葉に月深の肩が更に大きく震えだした。
月深の手が優翔の回された腕に添えられる。
「ありがとう・・・・」
本当はすごく好きだから、離ればなれにはなりたくなかった。
だから優翔の言葉が体中に染み渡る。
何て軟弱なんだろう・・・・
月深は苦笑した。

<「更待月」月の砂22へ続く>

  

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]