忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 . January

 

「ん・・あっ・・・はうっ・・・んんん」

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[2回]



 

和真は甘い声を吐き出しながら優翔に合わせて腰を動かす。
おかげで優翔は気持ちよくなっていった。
「どう?・・・なか・・なかいい・・でしょ」
耳を噛みながら囁く和真に更に上気する。
腰を強く打ち付けると更に大きな声が和真から発せられた。
「ひっ・・いっ・・ああん・・」
貪るだけ貪ると優翔は和真の中に蜜を吐き出す。
更に和真から吐き出された蜜で優翔の体は白く汚れていた。
その体を和真に押しつけると和真は両腕で優翔を抱いた。
「キスして」
「悪い・・・それだけは勘弁してくれ」
優翔は正気になると辺りを拭き始めた。
「じゃあ、もう一回して」
和真の過酷な申し出に頷くしかなかった。
 
翌日優翔は和真のベッドで目が覚めた。
あれからなかなかうまくいかずアルコールを体に入れるために店を出た。
結局嵐は出かけたまま戻っては来なかった。
優翔は和真と一緒に飲みに行き、そのまま和真のマンションの部屋で飲んでもう一回何とかやった。
酒に酔っての勢いならなんとかできた。
だが、朝のベッドで求められてももう無理だった。
今でも下では和真が懸命にしゃぶっているが逆効果でしぼむ一方だ。
「もう、仕方ないからあんたが咥えなさい」
と強引に顔に和真の雄を押しつけられて舌を伸ばした。
「前も思ったんだけど・・・あんたこっちの方か向いてる?」
冗談じゃないと思った。
「俺はノーマルだからできれば女性の客相手にしてくれ」
と優翔が言う。
「それはもったいないな」
と優翔の髪を鷲づかみにしながら和真は見つめている。
音を立てながら和真の雄を吸い上げると和真は優翔の頭を抱え込んだ。
「ああっ・・いくっ」
短く発して口の中に苦みが広がった。
吐き出したくなる衝動を懸命にこらえながら息を止めて飲み込む。
口の中に嫌な味が残るのをベッドサイドに置かれていた水を飲み込んだ。
ごくんと飲み込んでようやく解放された。
「キスはしちゃだめ?」
和真の申し出に首を振って断ると和真は
「ま、いい・・今夜から店に出ろ」
とバスルームに向かった。
優翔は再びベッドに仰向けになって天井を眺めながら月深のことを思い出していた。
今頃きっと探しているだろうか?
それとも裏切るように出てきた自分のことなど愛想をつかしているかもしれない。
元々住む世界が違うんだ。
遅かれ早かれ別々の道を歩いていくのなら、また傷が浅いうちの方が良いに決まっている。

優翔はそのまま瞼を閉じた。

 

<「更待月」月の光3へ続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまでした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]