忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
11 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25 . November

 

「下ろせよ」

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[3回]



 

「いいから、そんなものぶら下げて歩く気かお前は・・・」
クスッと笑いながら優翔を横に抱きかかえる月深は優翔よりも身長も低く、少し華奢な体格だった。
そう言われると確かに言われた通りだ。
早くこれを取ってくれればいいのに・・・と月深の顔を見上げた。
月深はそんな優翔をチラッと見るとまた笑った。
「お前ってやくざだったのかよ」
優翔はさっきの嵐との会話を思い出した。
「やくざって・・・それは心外だなぁ~これでも多角経営の商社なんだけど」
思いっきり怪しいじゃねぇの
優翔は苦笑した。
「それより俺はどこへ連れて行かれるんだ?」
優翔は駐車場でベンツの助手席に座らされた。
月深は反対側のドアを開けて運転席に座った。
「どこでも良いけど、そうだな軽井沢の別荘なんてどうだ?」
月深はふわりとした優しい雰囲気に笑顔が似合う白馬に乗った王子様のような男だった。
嵐に言われるまでやくざだなんてわかるはずもない。
「軽井沢の別荘って」
逆に優翔が笑った。
だが自分を助けるためにひとりで乗り込んできて、あんなに腕の立つ嵐の部下達を一瞬で倒していた。
「嫌か?」
ハンドルを握る手に優翔が手を重ねる。
「いいや、お前と一緒ならどこでもいいよ・・・それより怪我とかないのか?」
月深は優翔の手をどかすとエンジンをかけた。
「とりあえず早いとこここから脱出するぞ。もたもたしてたらまた連れ戻されるかもしれないからな」
月深のベンツは静かに走り出した。
 
月深は横で静かに寝息を立てている優翔をチラッと見ると眉間に皺を寄せた。
月深のパソコンに届けられてメールには優翔が裸で2人の男にいたぶられている映像がライブ中継されていた。それを見た瞬間オフィスを飛び出すと真っ直ぐに嵐が経営しているホストクラブにやってきた。
月深にとって優翔は憧れの男だった。
優翔が支配人をしていたクラブに初めて足を踏み入れたときから周りにいたどんなきれいなホステスよりも優翔に兄以上の親しみを感じた。
月深には2人の兄がいた。だが、2人とも月深とは全く違うタイプだった。
優翔はいつだってフレンドリーに月深に話しかけてくれた。
それは月深の正体を知らなかったこともあるのだが・・・・
でも、それももうばれてしまった。
それに1ヶ月が過ぎれば嵐が連れ戻しに来るに違いない。
3億の金が用意できない訳じゃないが、それを動かすにはさすがに父親に事情を話さないわけにはいかない。
それでなくとも親父は月深を可愛がっているから・・・
思わずため息をもらした。

<「更待月」月の石1へ続く>

 

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れ様でした。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]