忍者ブログ
オリジナルBL小説置き場です。 ハードでありながらグロくならない小説が読みたいと思って立ち上げました。 多分陵辱、複数とかもあると思います。 大丈夫な方のみご覧ください。 また、当小説の登場人物、団体等は全て架空の設定です。 ※基本18禁です。 拍手画面も18禁にしました。 大丈夫な方はぜひ!!
06 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19 . July

 

「大丈夫ですか?」
 

※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[0回]



 

目を開くとさっきの2人とは違う声がしていた。
上から覗き込んでいるのはなぜか雫の秘書の朱鳥だった。
あれ?やめだった?それにしてはリアルだし、体もだるすぎるよな・・・
羽根は苦笑する。
「全然大丈夫じゃないですよ。男がいない国に行きたい」
ポツンと何気なく呟いた言葉に朱鳥はクスッと笑った。
「いなければ満足しない癖に・・・」
その言葉に朱鳥を睨みつけながら重い体を起こした。
でもどうして朱鳥がいるのだろう?ところでここはどこ?
次の瞬間朱鳥から信じられない言葉が出た。
「ああ、あなたはこれから雫に監禁されちゃいますよ。どうも放っておくとホルモンまき散らして危険だとか・・だからあなたを連れ去るリムジンの中ですよ」
と更にクスクスと笑った。
「ずっと穴が塞がってないときがないくらいやられてますよね。私もやっちゃいましたけど・・・だから雫はたいそうご立腹でしてね。あなたに」
笑っているはずなのに朱鳥のその瞳はどこか冷たく凍り付くようだった。
「自分のことは棚に上げて全部俺が悪いのかよ」
羽根が隣にいた朱鳥にそう言うとその顎を掴まれてあっさりとキスをされる。
それだけで体が熱くなるのを感じていると、朱鳥の唇が離れていく。
「ほらね、キスだけでもう・・・」
と朱鳥の視線は舐めるように羽根の全身を見た。
「違うというならここで裸にして確かめてもいいですよ」
どこまで冷静なのかわからないこの男が羽根は少し羨ましいと思った。
やっぱり自分は変態で淫乱なのかもしれない・・・・
ただ俯いて顔を赤くした羽根に朱鳥はズボンの後ろから指先を入れて尻の狭間を数回撫でた。
「あぁぁぁぁ、いや・・」
羽根が苦しそうな顔をすると朱鳥はぷつんと指先を羽根の蕾に難なく入れる。
「かなりならされちゃてますね・・・これならすぐに入る」
指先を中で掻き回されて羽根は言葉を失った。
この男・・・と思いながらそのポーカーフェイスを睨みつけた。
「良い顔するから犯したくなる」
といきなの羽根のズボンから下着毎尻だけ脱がせて出すと座ったまま羽根の体を抱きかかえて自ら座っている上に落とす。
「・・・ひっ・・・」
そのまま朱鳥の楔に突き刺された羽根はそれでも中から朱鳥の雄に絡みついていく感覚を否定できない。
奥までびっちりと埋め込まれてまた体に火がつくのに時間はかからなかった。

<「恋占い」リムジンにて2へ続く>

 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村


読了、お疲れさまです。

web拍手をありがとうございます。

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
拍手をいただくとすごく励みになります。 感想、コメントなどもどうぞ
参加中です。 ポチッとご協力感謝します。 ネット小説ランキング にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手コメントレス



薄桜鬼 第1巻 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-06-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
プロフィール
HN:
run
性別:
非公開
趣味:
アニメとか読書とか同人とか
自己紹介:
ハードなのにグロすぎないBLを目指しています。
強姦、陵辱、鬼畜、道具等を含みますのでご注意ください。また、18歳以下の方の閲覧を禁止します。

二次活動もしているので二次の原稿が忙しくなると、更新が止まったり止まらなかったり(*^▽^*)

時代物「蜜月」完結。少し流血含みます。
遊郭物「梨の花」「桔梗」完結。
リーマン物「弦月」完結
ヤクザ物「更待月」完結
※サイト内の全ての画像及びテキストの複製、無断転載、無断使用の一切を固く禁じます。

Please do not copy and reproduce from my fanarts/fanfictions without permission.
drawn&written by run
最新コメント
[03/27 run]
[03/25 Rink]
[10/26 run]
[10/25 Rink]
[11/05 Rink]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]